1. BlogTop
  2. ニュース
  3. MFMAJインタビュー:「信州蕎麦 蓼科庵」マルイ北千住店 涌井店長

MFMAJインタビュー:「信州蕎麦 蓼科庵」マルイ北千住店 涌井店長

今回はミートフリーマンデー・オールジャパン(以下MFMAJ)の特別協賛企業「(株)ニッコクトラスト」が運営する「信州蕎麦 蓼科庵(たてしなあん)」マルイ北千住店の涌井店長にお話を伺ってきました。

この蓼科庵では、2018年8月1日より「精進そば(ヴィーガン)とソイむすセット」が新メニューとして加わり、当初から大変な反響を受けているとのことです。

「ソイむす」(ソイミート唐揚げ入りおにぎり)とは、もともと当方MFMAJが「ベジエイド」の一環でホームレス支援のために考案したものですが、口コミで徐々に評判が広まり、また、ニッコクトラストが同じく運営する内閣府食堂で史上最速の完売記録を打ち立てたことから、一般商品化に踏み切ったものです(2018年8月現在、商標出願中)。

日本では、そばやうどん類でのヴィーガン出汁のオプションがまだまだ圧倒的に少ないことから、今回のヴィーガンそばの販売開始は非常に意味のあることであり、同時に、話題のソイむすも味わえるということで、ぜひ多くの方々に御賞味いただきたいと思っています。

それでは、以下、涌井店長様のインタビューです。

●お店の紹介をお願いします。
涌井店長:「信州蕎麦 蓼科庵 マルイ北千住店」は一昨年の12月にオープンいたしました。信州長野の食材、蕎麦や料理、地酒等、信州産を中心においしいものを厳選しております。この度、新メニューとして加わりました「精進そばとソイむすセット」はつゆが鰹節ではなく昆布と椎茸だけで出汁を引いたもので、ソイむすについてはソイ(大豆)ミートを唐揚げにしておむすびに乗せたものです。

●お客様の反応はいかがですか。
涌井店長:8月1日の販売開始以来、すごい反響です。毎日何食もご注文いただいており、こんなにも望まれていらっしゃる方々がいらっしゃったんだと驚いております。
先日も、お客様から御会計の際、「おいしかった、有難う」、「このようなヴィーガン対応メニューのあるお店が北千住近辺に一件もなく、今までは都内まで行かないと食べられなかった」、「是非、また一品ヴィーガン対応メニューを増やしてください」等々のお声をお聞きしまして、当方としても、「お客様にもっと喜んでいただけるようなものをお届けしたい」、「何かお手伝いしたい」といった思いがすごく強くなってきております。
ヴィーガンについては、正直、あまり詳しくなかったのですが、最近色々とヴィーガンについて勉強しております。自分はスポーツが好きなんですが、世界の一流スポーツ選手にもヴィーガンの方が数多くいらっしゃって、菜食生活に変えてからパフォーマンスが伸びた等の記事を読むと、すごく興味を持ちますね。

●最近、MFMAJには、お酒を飲まれるヴィーガンの方々から「ヴィーガン対応のおつまみ」をといったお問合せが多く寄せられるのですが、涌井店長としてはどう思われますか。
涌井店長:MFMAJさんから色々アドバイスいただけるようでしたら是非取り組んでみたいですね。是非、よろしくお願い申し上げます。

●MFMAJは、元ビートルズのポールマッカートニーが提唱している「週1ベジ」を日本の皆さんにも知っていただき選択肢の一つとして考えていただけるよう活動している共同キャンペーン体ですが、涌井店長はご存知でしたか。
涌井店長:正直今まで知りませんでした。今回、お話を聞いてすごく興味を持ちました。あと、これもご縁かと思ったのですが、実は自分はビートルズ、ポールマッカートニーの大ファンなんです。通勤時はいつもビートルズの曲を聴いています。「Let It Be」や「Hey Jude」が特に好きです。だからめちゃくちゃ気合が入りますね!

●それは、心強いですね!それでは、最後に一言ございますか。
涌井店長:とにかくこんなにも望まれていたメニューなんだと分かり、もっともっとお客様にお喜びいただけることを行いたいと強く思っております。ヴィーガンの方でもそうでない方でも新たな選択肢として「精進そばとソイむすセット」を食べていただき、喜んでお帰りいただきたいです。皆さんにお腹を満たしていただき、くつろいでいただけるそんなお店を今後とも目指して行きたいです!

涌井店長、本日はどうもありがとうございました!

信州蕎麦 蓼科庵(たてしなあん)マルイ北千住店
https://www.0101.co.jp/084/shop-guide/shop-detail.html?shop_id=3661
〒120-8501
東京都足立区千住3-92 北千住丸井9階
TEL 03-5284-8575